古田 衣世

このブログをご覧になっている皆さん初めまして、Dreamforceブログの3日目担当の古田といいます。 このブログをご覧になっている皆さん初めまして、Dreamforceブログの3日目担当の古田といいます。 初めましてなので個人的なことをちょっとお話させて頂きます。...

椿 正義

その巨体を絶えず動かしながら会場をすみずみまで歩き、情熱と熱意のこもった迫力あるプレゼンが流れるように続く。 今年で12回目を迎えるDreamforce。 過去最大の145,000人もの参加者がもっとも楽しみにしていた、米国セールスフォース・ドットコム CEOのマーク・ベニオフ氏のキーノートが2日目の午後にいよいよ始まりました。 dreamforce_img 少々のどの調子が悪いのか、時々声がかす...

上林 裕子

みなさんこんにちは。Dreamforce'2014参加中の上林です。 私の方からは、Winter'15の新機能:ログインフローについてレポートさせて頂きます。 ちなみにこのセッションは、元々空いていた時間帯で、当日急遽予定を入れたため、冒頭15分ほど聞き逃しております。。 予めご了承下さい。 ログインフローとは何かと言いますと、Winter'15にバージョンアップされた組織を確認して頂ければ分かる...

今岡 純二

Dreamforce恒例の目玉発表をとても楽しみにしている方は大勢いらっしゃると思います。本日(現地時間 2014/10/14(火)13:30-)行われたキーノートでも、大きな目玉発表が2つありました。 Dreamforce参加者ブログとして、発表されたばかりの2つのプロダクトをダイジェストでお届けしたいと思います。※なお、詳細な技術情報は不明であり、また私の所感が一部混じるので、内容に誤り等が...

高野 英一

みなさんこんにちは。 只今サンフランシスコで開催中の Dreamforce 2014 のレポートを現地よりお届けいたします。 今年は、多数の技術メンバーが参加していることもあり、様々なトピックが配信される予定です。 会場の様子 今年は、マーク・ベニオフ氏による基調講演が2日目となっていますが、初日となる本日も興味深い発表がいくつかありました。...

戸塚 伸哉

皆さんこんにちは! Dreamforceに参加するためサンフランシスコにやってまいりました。 幼稚園の運動会で普段動かしていない体を酷使した直後の長時間のフライトだったせいか腰を痛めてしまい、初日にいきなり出鼻をくじかれましたが、宿泊しているホテルの近くのスーパーで湿布を張ってゆっくり寝たらなんとか痛みも引いてくれたところです。 二日目からはケーブルカーに乗って急勾配な上り坂と下り坂を楽しんだ後に...

吉川 大樹

2014年10月13日から16日までの約一週間、サンフランシスコで開催されているSalesforce最大のイベント『Deamforce』に会社で連れて行ってもらえました。13日のセッションの内、『Surfacing Lightning Components in App Builder』で聞いた話をこのブログで紹介したいと思います。 このセッションはSalesforce1向けの新たな開発基盤『L...

岩下 剛士

こんにちは。 金木犀の香りに秋の深まりを感じる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。 2014年も残すところあと3ヶ月となり、月日の流れの早さには驚くばかりです。 前回まではこちらの場をお借りし、Salesforce の新しい機能を中心に、知っておいたら使えそうなものをピックアップしてご紹介してきました。 生後間もない機能の場合には、正直利用シーンが相当限られるかな、というものもありました。 ...

吉川 大樹

RemoteObjectsとはAPIの使用制限の影響を受けずにJavaScriptからSalesforceに直接アクセスできる便利な機能です。Spring'14でパイロットリリースされ、Winter'15で正式リリースされる予定になっています。このRemoteObjectsの使い方を少し勉強してみたので、今回はそのことについて書きたいと思います。...

和田 拓也

ペアプロのすゝめ

みなさんこんにちは。 本日はタイトルの通り、ペアプロについてお話をしようと思います。 ペアプロとは? ペアプロとはその名の通り、プログラミングを2人1組のペアで行うことです。 ここ数年でペアプロに対する誤解や偏見が少なくなったとは言え まだ導入されていない現場で始めようとすると、周囲への説明に苦労するかと思います。 # 1人分の作業を2人でやるとか無駄だろう etc... ペアプロに関するエントリ...