石川 良

新しいLiveAgent Snap-ins チャット

こんにちは、石川です。 Snap-ins チャットを皆さんは使ったことはありますか?Winterにベータ版、Springにて正式リリース、Summerでは機能強化とNapiliのコミュニティテンプレートへ対応されました。今回はそんなSnap-ins チャットに関して執筆致します。 まず初めに Snap-insは顧客と企業の繋がりの強化する製品として発表されました。サービスクラウドで提供されていたナ...

佐野 初夫

みなさん、データモデリングしてますか? こんにちは。大阪でSalesforce基盤を使ったシステム開発に従事している佐野です。Salesforceを使うと、導入型のシステム開発と比べると驚くほど簡単に魔法のように早く開発出来ます。GUIでブラウザからオブジェクト(≒テーブル)を定義すると画面が自動的に出来るだけでなく外部とのSOAPインターフェースも自動的に出来ます。 とは言え少し複雑な業務を設計...

中西 宏昌

はじめに Summer'16正式リリースされましたが、有償オプションであるために、なかなか使う機会がない「Event Monitoring」と、イベントログの可視化ツール「Event Monitoring Wave アプリケーション」ですが、実際に使ってみたので詳細をレポートします。 Event MonitoringとEvent Monitoring Wave アプリケーション Event Mon...

三上 達矢

Lightning時代のOpen CTI

はじめに こんにちは、三上です。突然ですが、Open CTIがLightning Experienceに対応したのはご存知ですか?今回は「Lightning時代のOpen CTI」と題し、LEXでのOpen CTIアダプタ設定方法や新しいOpen CTIライブラリについて書いてみたいと思います。 LEX版アダプタのインストール まずは、Salesforce社から提供されているLEX対応版Open ...

佐藤 雄一

はじめに 以前の私のブログで「Salesforce Files ConnectでOne Driveとファイル共有してみた。」と題して、SalesforceのFiles Connect機能により、MicrosoftのOneDriveに接続してファイルを共有できるように設定して触ってみる記事を書きました。その後しばらく時間が経ってから、社内外の方から「書いてある通りに設定しようとしたけどうまく行かない...

山田 昌義

はじめに みなさん、こんにちは。昨年はSOSにフォーカスしてサービスクラウドのソリューションを書きましたが、今年はまた、より自分の得意分野?のガバナンス系に戻って書いてみたいと思います。 最近はもう言わずもがなになってきましたがSalesforceはCRM、SaaSの枠組みをはるかに飛び越え、顧客自身がアプリケーションを作成・開発できるPaaSとしての位置づけを確固たるものとしています。お客様の中...

山下 弘史

Service Cloud使ってますか? どうも、Service Cloudを愛する人、山下です。 今回はユーザ向けと言うより開発者向けの話になります。 ...と言っても、SalesforceのOpen CTI関連の開発をされている方はほんの一握りだと思いますので、少しマニアックな記事と言えるかもしれませんが、お付き合いください。 Open CTIへ接続 Open CTIについてはもう説明の必要は...

高橋 大翼

はじめに みなさんこんにちは。エンジニアの高橋です。 4月に入り新入社員の方は実務に向けた研修が始まった頃かと思います。その中で、Force.com 開発をやっているがプログラムを書いた経験が数日しかないという人が多いのではないでしょうか?というかいるはず。 偶然にも(?)条件に当てはまった読者を Force.com 開発に引き込むべく、 本記事では Visual Studio Code で始める...

今岡 純二

要件定義のススメ

はじめに みなさんこんにちは。今岡です。 テラスカイはお客様やパートナーの皆様に支えられ、おかげさまで案件数が2500件(2017/03/29現在)を突破しました。確実な品質と納期の積み重ねが評価・信頼されたものと大変喜ばしく思っております。大部分の案件がご期待する品質と納期でお届けできているものの、残念ながらプロジェクトが長期化してカットオーバーを迎えた案件もゼロではありません。 いわゆる炎上プ...

吉澤 徹也

はじめに みなさんこんにちは。AWSも好きなSalesforceエンジニアの吉澤です。今日はSalesforceとAmazon SESを使ったメール配信システムについてお話したいと思います。 メール送信におけるSalesforceの制限 1組織あたり1日に最大5000個の外部メールアドレスに対し一括メール送信ができる。Salesforceの一括メール送信は取引先責任者、個人取引先、リード、および内...

佐々木 忍

Lightning Experienceで見積作成

はじめに みなさんこんにちは。自称:標準機能のスペシャリスト佐々木です。今日は、見積機能のご紹介です。えっ見積ってずいぶん前からあるじゃんと思った方も多いと思いますが、Spring'17のLightning Experience(以下LEX) 対応でPDFが進化したということで、改めてご紹介します。また、2016年秋にリリースされたSalesforceCPQとSalesforce標準の見積の機能の...

溝井 裕介

Heroku開発におけるHeroku CLI

はじめに みなさんこんにちは。結婚して名字が変わりました、エンジニアの溝井です。 旧姓の植松として過去に記事を書いておりましたが、これからは溝井としてどんどん投稿していきたいと思います! 先週HerokuのMeetupイベントに参加してきたので、今回もHerokuネタについて書いていこうかと思います。Heroku Meetup #15 Heroku Ninja Heroku開発 Heroku開発で...

中村 悟

ユーザ情報の登録・更新におけるメール通知パターンについて、まとめます。 まとめ! 有効ユーザ、凍結ユーザは同じ挙動。無効ユーザは異なる。 組織のメール設定:「すべてのメール」「システムメールのみ」は同じ挙動。「アクセス権限なし」の場合、メール送信されない。その代わり、メールアドレス変更をコミットできないなどの難点がある。 メール送信が想定されるアクションは、新規登録、ユーザ名の変更、パスワードリセ...

仲 大之介

はじめに 皆さんこんにちは 全てのナレッジを愛し、全てのナレッジに愛された男!になれたらいいなと思っているナレッジをこよなく愛する仲です。 Spring'17がリリースされましたが、ナレッジをこよなく愛する自分としては今回のリリースをとても楽しみにしておりました。なぜなら「Lightning Knowledge」というとても気になるアップデート内容が含まれるからです。 今回のブログでは「Light...