仲 大之介

はじめに 皆さんこんにちは 全てのナレッジを愛し、全てのナレッジに愛された男!になれたらいいなと思っているナレッジをこよなく愛する仲です。 Spring'17がリリースされましたが、ナレッジをこよなく愛する自分としては今回のリリースをとても楽しみにしておりました。なぜなら「Lightning Knowledge」というとても気になるアップデート内容が含まれるからです。 今回のブログでは「Light...

荒川 恭平

LINEと繋がってみよう

はじめに 皆さん、こんにちはSalesforceのイベントでLINEBotを活用したデモンストレーションやDreamHouseサンプルアプリケーションでLINEBotを試した方も多いかと思います。 DreamHouseはLINEのWebHook先をHerokuアプリケーションに設定し、Herokuを介してSalesforceと繋がっています。 今回、ご紹介する方法はHerokuを介さず、直接Sal...

石川 良

Chatter in Apexを使ってみよう

皆さんこんにちは、第一ソリューション部の石川です。 本日はChatter in Apexに関する記事となります。 Chatterは社内での情報共有以外にも、 外部のお客様・エキスパートとのコミュニケーションにも使えてとても便利ですね。 新バージョンのリリースがある度に様々な機能が追加されるChatterですが、 ご要望によってはコメントのやりとりだけに機能制限したい場合や、ちょっとUIをいじりた...

中西 宏昌

はじめに 早いもので2017年も一ヶ月が過ぎようとしています。寒い日が続きますね。そんなときは家でRasberry Piで遊んじゃいましょう。 データフロー 今回試したRasberry Pi からのデータ連携フローは下記のようなイメージです。 Rasberry Pi からMQTTでAWS IoTへデータをPublish AWS IoTでは受け取ったデータをS3へCSVで出力 S3へ出力したことをL...

三上 達矢

はじめに こんにちは、三上です。 皆さん、OpenCTI対応アダプタを使ってSalesforceと音声基盤を連携させていますか?コンタクトセンターでSalesforceをCRMとして使用しているほとんどの現場では、着信ポップアップ等の連携要件は必須ではないでしょうか。昨今、SalesforceのCTI Toolkitが廃止され、主流はOpenCTIとなりました。今回は、OpenCTIアダプタの設定...

樋渡 雅弘

ノンプログラミングでIoTを体験してみよう

はじめに 新年明けましておめでとうございます。札幌勤務の樋渡です。 札幌の今年の冬は50年振りの大雪に見舞われ年末年始は雪かきで、全身筋肉痛の日々が続いております。正月の某ホームセンターの福袋にトレーニングマシーン系のグッズが入っていたのでそちらで体力を付けて今年も頑張っていきたいと思います。 IoTとは さて突然ではございますがみなさまはIoT(Internet of Things)にどのような...

山下 帆奈

Winter'17リリース機能紹介

はじめに こんにちは。山下です。 年内最後のブログ更新! 多忙な私のマネージャーに代わり、山下よりお送り致します。 私は今年度社会人となり、テラスカイに入社しました。 テラスカイを選んだ理由の1つとして、常に新しいことを学び、お客様の業務効率を高めるために活かしたいという気持ちがありました。 実際、Salesforceのバージョンアップは年に3回行われており、Salesforceに触れて...

平原 大岳

こんにちは!炎のマネージャーの下で元気に働く新卒の平原です! 先日、「カウボーイビバップ」というアニメが好きだと先輩社員に話したら「サムライチャンプルーもおすすめ」と言われ、TSUTAYAでレンタルして観てみました。あまりにもカッコイイので侍にジョブチェンジしようか悩んでいます...。 今年も残りわずかですね。今年の1年間は皆様にとってどんな1年だったでしょうか?私にとっては本当に目まぐるしい、...

佐藤 雄一

はじめに 私の過去2回のブログで「Salesforce Files ConnectでOne Driveとファイル共有してみた」 「Salesforce Files ConnectでGoogle Driveとファイル共有してみた」 と題して、Files Connectで外部サービスと連携したファイル共有について設定してみました。 今回のブログでは、テラスカイが提供するクラウド型データ連携サービス「S...

山田 昌義

はじめに さて、前回はSOSのSalesforce側の設定につき順を追っていきService Cloud Console画面にオムニチャネルとSOSのウィジットが起動するまでをご紹介しました。今回後編では、モバイル(スマホ/iOS)側での設定・開発をセールスフォース社のDevelopment Guideに沿ってサンプルコードをダウンロードしてMacBook Air及びXcode上のシミュレーター経...

山田 昌義

はじめに Service Cloudについて書く第二回目のブログとなりましたが、前回からは半年近く経っています。前回は進化の歴史について触れ振り返りをしました。今回は前回の最後で触れましたSOSについて書きたいと思います。実は現在色々と触っている最中ですので、今回は前編としてSalesforce側の設定につき書いてみます。(といっても実際はヘルプや開発ガイドに沿ってやってみただけなのですが・・・)...

讃岐 行

Salesforce Communityまわりのアクセスコントロールについて整理された情報を探したのだが、見当たらなかったので調査がてら作成した。 まとめた結果は次の表の通り。 所有者 共有先 共有ルール(所有者) 共有ルール(条件) Apex Sharing 共有セット 共有グループ キュー 公開グループ 内部 内部 ○ ○ ○ × × ○ ○ 内部 Partner ○ ○ ○ × × ○ ○ ...

山下 弘史

Service Cloudでのメール査閲について

どうも Servicd Cloudを愛する人。山下です。 今回は、Service Cloudにてお問合せの多い、メールの査閲について検証してみました。 以前(と言ってもかなり前)はできなかった機能ですが、最近では標準でこの機能を実装する事ができます。嬉しいですね。 今やコールセンターではなくコンタクトセンター=複数メディアを扱うセンターとしてはメールでのやり取りは重要な位置づけの機能になるかと思い...

今岡 純二

はじめに みなさん、こんにちは。 第1回ではHerokuにPredictionIOの実行環境、第2回ではSalesforceからデータを一括取得してEvent Serverにインポートする機能およびEngineのトレーニングまでを行いました。第3回となる今回は最終的な目的である、機械学習によるリコメンド機能をSalesforceに組み込んでみたいと思います。 Visualforce + Apexの...

今岡 純二

はじめに みなさん、こんにちは。 第1回では、HerokuにPredictionIOの実行環境を構築しました。第2回では、Salesforceのデータを一括取得してインポートするJavaアプリケーションの開発と、インポートした学習データを利用してEngineのトレーニングを行うところまでを試してみたいと思います。 必要なもの Salesforce Developer Editionなど Java開...