田中 有紀子

こんにちは、テラスカイ マーケティング担当の田中です。 先日開催しました 『TerraSky Power Night 番外編 ~ テラスカイの社内勉強会をまるっと公開します!~』は たくさんの方にご視聴いただき、ありがとうございました! さて、リクエストにお応えして動画、及び資料を公開いたします。...

讃岐 行

はじめに 皆さんクエリ投げてますか? Salesforceのテーブル問合せ言語であるSOQLを実行する際に、パフォーマンスの向上やエラーの回避を目的として、開発者はインデックスの利用を検討し、セレクティブなクエリ(詳細は後述する早見表)を心がけます。 インデックスには標準項目に付いているものや、カスタム項目に対して外部IDに指定して設定するもの、またはサポートデスクに依頼して設定するカスタムインデ...

溝口 大地

はじめに みなさん、こんにちは。 走れるシステムエンジニア、溝口です。 最近はモバイル開発に熱中するあまり走る方が疎かになってきてしまって、「走れたシステムエンジニア」になってしまいそうです。 この辺りのバランスを取るのは非常に難しいですが、仕事と競技の両立はこの先も続けていきたい所ですね。 では、今回もSalesforce Mobile SDKを使用したiOS開発についてのテクニックをご紹介し...

今岡 純二

はじめに モバイル案件で実装を検討した結果、Salesforceモバイル案件の要件定義で注意すべき3つのポイントで紹介されているように、ネイティブで独自にブランド化したログイン画面を作りたいなどのニーズにより、OAuth2.0認証、オフライン対応、Rest APIへの容易なアクセスなどの強力な機能を提供する Salesforce Mobile SDK の利用を断念せざるを得ないケースがあるかも知れ...

今岡 純二

はじめに モバイル開発行っていますか? モバイル開発のニーズはとても高まっていると思いますが、今回はそうした案件に対する見積りで注意・検討したいことをお伝えしたいと思います。 なお、 Salesforceモバイル案件の要件定義で注意すべき3つのポイント で紹介している内容も見積りする上でも重要なポイントになりますので、併せて一読頂けると良いと思います。...

加藤 陽子

前回の記事 Sublime Text 3 + MavensMateでForce.com開発 (準備編) に引き続き、本記事ではプロジェクトの操作、デバッグ、テスト、デプロイに関する機能について取り上げます。 前回では、インストールおよび初期設定、プロジェクトの作成方法をご紹介しました。 まだご覧になっていない方は、ぜひ先に準備編からご覧下さい。...

溝口 大地

はじめに みなさん、はじめまして。 走れるシステムエンジニアこと、溝口です。 実業団の陸上部を引退して、去年の1月にテラスカイに入社してから今まで、本当に色々な方々に支えられて、エンジニアとしての経験を積むことが出来ました。 そんな中でも、今回は縁があってモバイルアプリケーションの開発に携わる事ができ、これは是非自分からもみなさんに何か伝えたい!という思いでこの記事を書き始めました。 今回はSal...

瀬戸山 雅人

はじめに 前回、前々回の記事で、要件定義の注意点や、zkSforceを使ってSalesforceにログインするアプリケーションの作成などの内容をご紹介しました。 今回の記事では、iOSアプリの開発を実施する中で使用すると便利なツールやサービスをご紹介します。これらのツールは実際にテラスカイの案件でも使用したものです。案件で使用するときに工夫したノウハウなどもあわせて紹介します。...

瀬戸山 雅人

はじめに 前回の記事では、「Salesforceモバイル案件の要件定義で注意すべき3つのポイント」を紹介しました。その際、要件のパターンによって使う開発ツールが変わることを説明し、「ログイン画面の独自ブランディングがあり、オフライン要件があるパターン」では、zkSforceを使用するのがよいとご紹介しました。 zkSforceは、一言でいうと「Objective-Cで利用可能なSalesforce...

瀬戸山 雅人

はじめに Salesforceは、基本的には社内、社外を問わずネットワークに接続できれば利用できる(VPNやネットワーク制限をかけている場合を除きます)ので、モバイル・アプリケーションとの相性はよく、お客様からもよく問い合わせがあります。テラスカイでもモバイル開発案件は行っていますが、そこで蓄積したノウハウをご紹介するために、今週から、3週間ほどモバイル開発関連の情報をこのTech blogに掲載...

戸塚 伸哉

みなさん、こんにちは。 この間、久々にJavaを触ってSystem.debugと書いてコンパイルエラーになった戸塚です。 新しいネタを探したのですがなかなか見つからなかったので、今回は前回の記事の続きにしようと思います。 前回の記事で、テストクラスでテストデータの作成をサポートするクラスを紹介しましたが、時間の関係上1クラスにごちゃっと実装していたので、今回リファクタリングしたものを紹介致します。...

岩下 剛士

みなさん、こんにちは。 Dreamforce 2013で華々しく発表された Salesforce1 Platform、とても盛り上がっていますね。 日本でも Salesforce1 Mobile Hack Challenge が開催中です! エンタープライズアプリケーション分野においても、モバイル重視、さらにはモバイルファーストが一般的になることでしょう。 Salesforce1 Platform...

和田 拓也

大雪に備えてブーツを買ったら、一転して晴れてしまって、 使い道がなくなって困ってるブログメンバーはこちらになります、こんにちは。 先日、とある勉強会に参加していたところ、 凄く共感出来るキーワードが出てきました。 そのキーワードとは「ツールマスターは要らない」と言うものです。 うんうん、なるほど仰る通り、と思いました。...

吉川 大樹

以前CKEditorについて勉強する機会があったので、そのときに覚えたことについて書きたいと思います。CKEditorを使うとリッチテキストエリアの入力欄を簡単に表示することができます。 Salesforceにはテキストエリア(リッチ)のデータ型を使うことでリッチテキストエリアの入力欄を使うことができますが、リッチテキストエリアの機能をカスタマイズしたいときや、Force.comサイトの開発などで...