> ニュース > 2015年のニュース > テラスカイ、「Salesforce1 IoT ジャンプスタートプログラム」へ参加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テラスカイ、「Salesforce1 IoT ジャンプスタートプログラム」へ参加


2015年2月18日
株式会社テラスカイ
テラスカイ、「Salesforce1 IoT ジャンプスタートプログラム」へ参加
IoT/M2Mソリューションをワンストップで提供


 クラウド・インテグレーションとシステム連携に特化したサービスやソフトウェア開発を行なう株式会社テラスカイ(本社:東京都中央区 代表取締役社長:佐藤 秀哉、以下テラスカイ)は、株式会社セールスフォース・ドットコム(本社:東京都千代田区 代表取締役会長兼CEO: 小出伸一、以下:セールスフォース・ドットコム)が提供するIoT ジャンプスタートプログラムに導入パートナーとして参加します。

 本プログラムは、IoTソリューションをお客様のビジネス価値創出に早期に繋げるために、Salesforce1プラットフォームを中心としたIoTソリューションを、組込みシステムからビジネスプロセスまでをワンストップで実現できるパートナーを増やし、プロモーションや支援を行うためセールスフォース・ドットコムが発足したものです。

 テラスカイはこれまでも監視や予防保全といった領域などでIoT/M2Mソリューションを顧客企業に提供してきた実績があります。本プログラムへの参加により、これまで以上に多様なデバイスや組み込み系の開発企業にリーチし、シェアNo.1(※1)のクラウド連携プラットフォーム『SkyOnDemand』を活用したデータ収集・集約によるIoTソリューションの強化を図ることで、幅広いお客様ニーズに対応してまいります。

▼テラスカイのIoTソリューションの特長

<セールスフォース・ドットコム様からのエンドースメント>
セールスフォース・ドットコムは、この度のテラスカイによる「Salesforce1 IoT ジャンプスタートプログラム」への参加を心より歓迎します。Salesforce1プラットフォーム上で多くのアプリケーション開発実績があるテラスカイの参加によって、より多くの企業がIoTのメリットを享受できるようになることを確信しています。

株式会社セールスフォース・ドットコム
専務執行役員 アライアンス本部長
保科 実


※1)富士キメラ総研「ソフトウェアビジネス新市場2014年」EAI/EBS市場 SaaS市場
※2)Salesforce認定技術者数 2015/2/1時点 
 http://www.salesforce.com/jp/services-training/education-services/certification/
※3)関連会社、株式会社サーバーワークスが2014年11月に選定
 http://aws.amazon.com/jp/partners/premier/


<株式会社テラスカイについて>
 テラスカイは、クラウドとシステム連携を核とするソフトウェア開発・コンサルティング事業等を行なっています。創業時よりクラウドに特化したクラウドインテグレーターとして、多くのお客様への導入サービスを行なってきました。その実績により培ったノウハウを基に、お客様の業務効率を高める革新的なソリューションを提供しています。

 名称:株式会社テラスカイ
 設立:2006年3月
 資本金:2億7417.5万円
 代表者:代表取締役社長 佐藤 秀哉

※本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

■本件に関するお問い合わせ先
□株式会社テラスカイ
マーケティング・コミュニケーションチーム 担当:田中
TEL:03-5255-3410 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加