> ニュース > 2010年のニュース > 【プレスリリース】Salesforce CRMとスマートセミナーの連携で効率的な営業活動を実現する 「SkyOnDemand for SmartSeminar」を2月2日より販売開始
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【プレスリリース】Salesforce CRMとスマートセミナーの連携で効率的な営業活動を実現する 「SkyOnDemand for SmartSeminar」を2月2日より販売開始

2010年2月2日
NTTソフトウェア株式会社
株式会社シャノン
株式会社テラスカイ
― クラウド上のサービスをシームレスに利用可能!―
Salesforce CRMとスマートセミナーの連携で効率的な営業活動を実現する
「SkyOnDemand for SmartSeminar」を2月2日より販売開始

NTTソフトウェア株式会社(以下、NTTソフトウェア 本社:東京都港区)は株式会社シャノン(以下、シャノン 本社:東京都港区)、株式会社テラスカイ(以下、テラスカイ 本社:東京都千代田区)と共同で、「Salesforce CRM*1」(顧客管理サービス)と「スマートセミナー」(マーケティング支援SaaSアプリケーション)のクラウド上の情報を連携することで、マーケティングと営業活動の効率化を実現する「SkyOnDemand for SmartSeminar」を開発し、2月2日より販売を開始いたします。

【背景】
  近年、クラウドを利用した数多くのサービスが提供されています。しかしながら、異なるサービス間の連携は考慮されておらず、それぞれ個別にサービス提供されているのが実情です。様々なサービスにおける情報を有機的に連携/一元化して業務に活用するためには、顧客自身でデータ連携のためのシステムを開発する必要がありました。

このたび販売開始する「SkyOnDemand for SmartSeminar」は、クラウド上でのオンデマンド゙サービスとして提供されている顧客管理サービス「Salesforce CRM」と、マーケティング支援SaaSアプリケーション「スマートセミナー」のシームレスな情報連携を実現します。
  本サービスを利用することにより、顧客は自社でシステムを開発/保持することなく、短期間に最小限のコストで双方のサービスを活用することができます。

【SkyOnDemand for SmartSeminarの導入メリット】

1.   マーケティング投資効果の見える化を実現
「スマートセミナー」で管理するキャンペーン結果と「Salesforce CRM」で管理する営業活動結果を連携 して、見込み客獲得(リード獲得)- 商談発生 - 商談成立までの一連の営業フローを統合管理することにより、キャンペーン別の商談成立件数と収益を算出することが可能となり、マーケティング活動の投資効果を可視化することができます。

2.   見込み客の評価によりマーケティング・営業活動を効率化
「スマートセミナー」で管理している、顧客の情報(申込履歴、メール履歴、来場履歴など)から顧客の活動状況を数値(アクティビティスコア)として算出し、有望顧客(HOTリード)のみを「Salesforce CRM」に登録できます。したがって、営業担当は有望顧客に対応した効率的な営業活動を実施することが可能となります。 また、停滞(COLDリード)/失注(ロスト商談)の情報を「Salesforce CRM」から「スマートセミナー」へフィードバックすることで、効果的なリマーケティングを実施することが可能となります。

3.   すべてをクラウド上のオンデマンドサービスとして提供
「Salesforce CRM」、「スマートセミナー」、「SkyOnDemand」はすべてクラウド上で提供されるため、顧客はハードウェア、ソフトウェアの購入、開発、運用が不要となり、サービス利用度に合わせたコストで業務を実現できます。

詳しい商品情報はこちらをご覧ください。
(https://www.terrasky.co.jp/products/skysuite/skyondemand-SmartSeminar.html)

【利用料金(税抜き)】

 初期導入料金 600,000円 より
 月額サービス料金 70,000円 より
※ 詳細はお問合せください

【SkyOnDemandについて】
  「SkyOnDemand」は、2008年10月よりNTTソフトウェアとテラスカイで販売を開始した、 SaaSアプリケーションと社内システムのデータ連携を行うSaaS型データ連携サービスです。 テラスカイがパッケージ型で提供しているシステム連携製品「DCSpider」を核として開発しています。 今後、サービス内容の充実、各種SaaSアプリケーションへの対応拡張を行うことにより、活用度を向上させていく予定です。
( https://www.terrasky.co.jp/products/skysuite/skyondemand.html)

【スマートセミナーついて】
  スマートセミナーは、イベント・セミナー運営をはじめ、多岐にわたるマーケティング業務に関わる作業を、 効率化・自動化することが可能なSaaS型サービスです。セミナー申込みフォーム作成から、受講票送信、 当日の来場管理といったベント・セミナー運営効率化のための機能をはじめ、、データベース管理、メール配信、 資料ダウンロードなど、マーケティング活動を一元的に管理することができます。
(http://www.shanon.co.jp/feature/)

【「SkyOnDemand for SmartSeminar」のエンドース文】
株式会社セールスフォース・ドットコム
常務執行役員 アライアンス&サービス統括本部長 保科 実

  本日の3社による発表は、当社の推進するリアルタイムクラウド実現をさらに加速するものです。「SkyOnDeman for SmartSeminar」は、お客様企業のマーケティングや営業活動をさらに効率化し、ビジネスを成功に導く上で、大きな役割を果たすツールであると確信しています。

特定非営利活動法人アップエクスチェンジコンソーシアム
理事長 花戸 俊介

  「SkyOnDemand for SmartSeminar」は、当会員同士が連携する初めてのソリューションです。SaaSビジネスの普及を目指す当コンソーシアムでは、このサービス連携を歓迎し、SaaSアプリケーション市場の活性化に貢献することを確信しております。

【用語解説】
*1:Salesforce CRM
株式会社セールスフォース・ドットコムが提供するSaaS(オンデマンド)CRMサービス。

■NTTソフトウェア株式会社概要
NTTソフトウェアは、高度なネットワークテクノロジーとシステム構築力を基盤にIT経営戦略コンサルティングからシステム構築、保守、運用に至るまでをトータルに提供するソリューションサービスプロバイダです。 パッケージ製品にシステムインテグレーションを組み合わせる「パッケージ型SI」と、顧客独自のシステムをすべて構築する「スクラッチ開発型SI」を、顧客のニーズに合わせて最適にソリューション提供するとともに、標準的な機能を抽出して独自ソリューションへも展開しています。
http://www.ntts.co.jp/

■株式会社シャノン概要
シャノンは、クラウド・コンピューティングの技術をコアに、企業のマーケティング活動をサポートするSaaSベンダーです。イベント・セミナーの管理業務をはじめとした企業のマーケティング活動を支援するSaaSアプリケーション「スマートセミナー」は、イベント業界において業界のデファクトスタンダードとして中規模からアジア最大級までの各種展示会、企業のプライベートショウをはじめ、企業が開催する様々な用途のセミナー運営管理において多数採用されています。今後、イベント・セミナーのみならず、企業のマーケティング活動全般を支援するためのソリューションを充実させていきます。
http://www.shanon.co.jp/

■株式会社テラスカイ概要
テラスカイは、SaaSとEAIを核とするクラウドインテグレーターです。創業時よりセールスフォース・ドットコム社のNo.1コンサルティングパートナーとして、多くのお客様への導入サービスを行ってまいりました。 その実績により培った経験を基に、お客様の業務効率 を高める革新的なソリューションを提供するとともに、蓄積したニーズとノウハウを活かしたサービスをSaaSとして提供してまいります。
https://www.terrasky.co.jp/

■マスコミ各社様からのお問い合わせ先
□NTTソフトウェア株式会社 コーポレートコミュニケーション推進部門
 TEL:03-5782-7040 担当: 岡田、松岡
□株式会社シャノン マーケティングコミュニケーション
 TEL: 03-6820-2320 / FAX:03-6820-6512 / 担当:嶋田
□株式会社テラスカイ マーケティング&コミュニケーション
 TEL:03-5835-0480 担当:田中

■一般の方のお問い合わせ先
□NTTソフトウェア株式会社 SI&NI・ソリューション事業グループ ICTコンサルティング事業ユニット
 TEL:03-5782-7341 担当:小泉、若野
□株式会社シャノン 営業統括部
 TEL: 03-6820-2321 / FAX: 03-6820-6512 / 担当:井口
□株式会社テラスカイ 営業部
 TEL:03-5835-0480 担当:松岡

※本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加