導入相談専用ダイヤル 03-5255-3410  [受付時間 平日9:30-18:00]

お問い合わせ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Salesforceで実現するクラウドERPの実践と活用 ~収益予測、予実シミュレーションがリアルタイムで可能に~

※満席のため、受付を終了致しました。
hp.png
販売管理や在庫管理、会計等の基幹系業務システム(ERP)を、クラウドで実現するお客様が増加しています。

企業の経営基盤を支えるERPの導入は、一般的にその導入に要する期間の長さから、要件定義中に市場環境や業務環境が変化し、システムが完成するころには当初必要であった機能要件と大きく異なってしまうことも少なくありません。

本セミナーでご紹介するGLOVIA OMやfreeeは、プロトタイピングにより要件定義期間中にも実際に動くシステムを確認することができるため、上記のような機能要件の変化にも柔軟に対応することができます。
また、クラウドの特性であるアジャイル開発により、小さな機能単位でリリースをすることも可能です。

加えて、この両サービスを組み合わせてご利用いただくことで販売から会計までの業務がシームレスに連携し、例えば営業の担当者が、通常はアクセスすることのできない会計システムの情報をGLOVIA OMを通じて確認することが可能になったり、SFAの見込み情報と会計の実績情報を組み合わせて、予実管理をリアルタイムで行うことができるようになります。

本セミナーでは、Salesforceプラットフォーム上でクラウドERPを実現するソリューション「GLOVIA OM」および導入企業数が100万社を超えるクラウド会計の先駆者「freee」の導入事例を通じ、クラウドERP導入時の検討ポイントとその効果について解説します。


☆このような事でお困りの方にオススメのセミナーです☆
・クラウド、特にSalesforceに販売管理や在庫管理、経理等システムを集約したいお客様
・クラウドでの業務システム構築を検討しているお客様
・Excelやスプレッドシートを駆使して、管理業務を行っているお客様

※お席に限りがありますので、お早めにお申し込み下さい。


概 要
共 催 freee株式会社、株式会社テラスカイ
日 時 2019年1月22日(火) 15:30-17:20(受付開始 15:10)
会 場 テラスカイ セミナールーム
東京都中央区日本橋2丁目11番2号 太陽生命日本橋ビル 16階
※地図は[こちら]をご確認下さい
対 象 ・情報システム部門、経営企画、管理部門、経理部門の管理者及びご担当者様
・Salesforceを一部、または全社に導入済企業のユーザー様
・基幹系業務システムの導入をご検討中の企業担当者様
・Salesforceの導入を検討中の企業担当者様
※お申込み多数の場合は、上記対象者の方を優先のうえ、抽選とさせていただきます。
定 員 25名
参加費 無料(事前申し込み制)
持ち物 お名刺1枚

プログラム
15:30-
15:40
クラウドファースト時代のERPとは
株式会社テラスカイ
ERP事業部
執行役員 ERP事業部長
椿 正義
15:40-16:20 Salesforceプラットフォーム上で稼働する唯一のクラウドERP 「GLOVIA OM」
~ 変化する業務に合わせて進化する基幹システム ~
株式会社テラスカイ
ERP事業部
伊藤 憲仁
16:20-17:10 従業員数600名のfreee社は、なぜ月次決算を1営業日で締められるのか
~ freee社のfreeeとクラウドツールの活用 ~
freee株式会社
事業開発部
マネージャー
尾籠 威則 様
17:10-17:20
質疑応答/アンケート
※プログラムは予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。


このイベントは終了しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせ

導入相談専用ダイヤル

03-5255-3410受付時間 平日9:30-18:00

導入をご検討中のお客様

テラスカイ製品のご購入をご検討中の方や、テラスカイへのお問い合わせは、こちらからお寄せください。

お問い合わせ

製品をご契約中のお客様

テラスカイ製品をご利用のお客様の技術的なお問い合わせは、こちらからお寄せください。

技術的なお問い合わせ

トップへ戻る