導入相談専用ダイヤル 03-5255-3410  [受付時間 平日9:30-18:00]

お問い合わせ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Salesforce World Tour Tokyo 2018に出展いたします

201811_banner_swtt2018.png
12月5日(水)開催、セールスフォース・ドットコム社主催『Salesforce World Tour Tokyo』に、テラスカイはプラチナスポンサーで出展いたします。

第4次産業革命で必要となるスキルを基調講演・展示やセッション、ネットワーキングなど様々なプログラムの参加を通じて、学ぶことができます。また、Dreamforce 2018で発表した、Einstein Voice、 Customer360 をはじめとした最新のイノベーション、新しいカタチで顧客とつながるためのソリューションを体験できる、夢を現実に変える人々"Trailblazers"が集まるイベントをお見逃しなく!

テラスカイは、展示ブースとBreakout Sessionを通じて、3つのソリューションを展示します!
 ・あらゆる情報をSalesforceに集約するコミュニケーション基盤「mitoco」
 ・コールセンター向けLINE連携サービス「オムニチャネルLINK for LINE」
 ・VisualforceもLightningもSalesforce画面をカンタンに開発するツール「SkyVisualEditor」



■Breakout Session(西2ホール)

 12月5日(水)[Session 4-4] 16:00-16:40

 「先進事例に学ぶ顧客体験の最適化と社内コミュニケーション改革」

  Salesforceを異なる目的で情報基盤とした先進事例から、コンタクトセンター向けLINE連携サービスとコミュニケーション基盤mitocoによって、いかに顧客体験と社内コミュニケーションを最適化、改革したかを学ぶ。

 【スピーカー】
  株式会社テラスカイ 代表取締役社長 佐藤 秀哉

 【ゲストスピーカー】
  ・株式会社みずほ銀行
   コーポレート・インスティテュ-ショナル業務部 大企業営業推進チーム 調査役 山口 悠紀子 様
  ・ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社
   カスタマーコミュニケーション部門 業務設計部 CRM課 チーフ 石川 菜美子 様



■展示ブース

小間番号:西2ホール P-14
【1】コミュニケーション基盤「mitoco」
 ・UIに優れたカレンダーや掲示板、複雑な組織に対応可能なワークフローをSalesforceにのせ情報を一元化、コミュニケーション量の可視化も

【2】コールセンター向けLINE連携サービス「オムニチャネルLINK for LINE」
 ・LINE×Salesforceで、CS向上・コスト削減・顧客体験の最適化し、拡張性の高いコンタクトセンターを実現する

小間番号:西2ホール DE-2
【3】Salesforceのカンタン画面開発ツール「SkyVisualEditor」
 ・複雑なプログラミングやコーディングを必要としない画面開発アプリの活用によって使い勝手の良い自由な画面作成を、効率よく実現



■パートナーシアター

 12月5日(水)TheaterC [C-4] 13:00-13:15

 「Salesforceと会話しよう! Chatbot開発と各社を巻き込む取組み」

  バーチャル秘書が、担当しているお客様のニュースを教えてくれ、会議メンバーのスケジュール調整をしてくれる。そんな夢のような機能の開発話をお伝えします。各社サービスとも連携してどんどん有能になっていく、これからのロードマップや協業のお誘いについて、テラスカイR&DチームのCTOがご紹介します。

 【スピーカー】
  株式会社テラスカイ 取締役執行役員 CTO 竹澤 聡志



■ イベント概要

日  時:12月5日(水)
主  催:株式会社セールスフォース・ドットコム
場  所:東京ビッグサイト(江東区有明 3-11-1)
費  用:無料(事前登録制)


※プログラムは予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。

このイベントは終了しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせ

導入相談専用ダイヤル

03-5255-3410受付時間 平日9:30-18:00

導入をご検討中のお客様

テラスカイ製品のご購入をご検討中の方や、テラスカイへのお問い合わせは、こちらからお寄せください。

お問い合わせ

製品をご契約中のお客様

テラスカイ製品をご利用のお客様の技術的なお問い合わせは、こちらからお寄せください。

技術的なお問い合わせ

トップへ戻る