> イベント > 2017年のイベント > 【テラスカイ×オプロ】クラウドで実現するERPとグループウェアの融合
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【テラスカイ×オプロ】クラウドで実現するERPとグループウェアの融合

※満席のため、受付を終了致しました。

業務プロセスやシステム連携に関する課題をお持ちではありませんか?
 ・ERPとグループウェアが別システムのため、情報システム担当者の管理負担が大きい。
 ・ERPで行っているワークフローとグループウェアで行っているワークフローが別で、管理が煩雑。(見積書、経費申請等)
 ・営業活動のスケジュールとグループウェアのスケジュールが別システムで効率が悪い

販売管理、購買管理、工数管理、プロジェクト管理までまとめて行えるオプロの新しいERP「AppsFS」と、
テラスカイ社の次世代型グループウェア「mitoco」の連携により皆様の課題を一気に解決します。
Salesforce基盤上で稼働する連携ソリューションが、生産性を向上させる新しい働き方を実現します。

デモを交えた連携ソリューションご紹介セミナーへの皆様のご参加を心よりお待ちしております。

■セッション1『mitoco×AppsFSで 生産性向上+新しい働き方を実現』ー日本オプロ株式会社
 業務プロセスやシステム連携に課題をお持ちではありませんか?
本セミナーでは、Salesforce上で稼働するAppsFSとmitocoが連携することで、見積書提出などの社内申請業務をよりシンプルにし、生産性向上と新しい働き方を実現する画期的な連携ソリューションをご紹介します。

■セッション2『ERPと連動したワークフローを実現するmitoco』ー株式会社テラスカイ
 mitocoはSalesforce上で稼働するコミュニケーションプラットフォームです。多種多様な機能で社内の情報を共有し、コミュニケーションを円滑にして業務の効率を高めることができます。また、mitocoは単体利用だけでなく、外部アプリケーションと連携もできます。セッションでは、特に外部アプリケーション連携で利用されている「ワークフロー」機能を中心に、他の機能のご紹介をいたします。

■セッション3『AppsFS×OPROARTSのご紹介』ー日本オプロ株式会社
 オプロセッションでは、販売管理、購買管理、工数管理、プロジェクト管理などERP業務を幅広く提供し、バックオフィス業務の効率化と営業現場の働き方改革を実現するクラウド型の業務管理サービス「AppsFS」をご紹介します。 さらに、オプロといえば帳票の「OPROARTS」連携で実現するドキュメントフレームワークの世界も併せてご紹介いたしますので、ぜひご参加ください。

※お席に限りがありますので、お早めにお申し込み下さい。

概 要
主 催 日本オプロ株式会社、株式会社テラスカイ
日 時 2017年10月18日(水) 15:30-17:30(受付開始 15:00)
会 場 株式会社テラスカイ セミナールーム
※地図は[こちら]をご確認下さい
参加費 無料(事前申し込み制)
お持ち物 お名刺 1枚、受講票

 プログラム 
15:30-15:45 mitoco×AppsFSで 生産性向上+新しい働き方を実現 日本オプロ株式会社
技術本部 技術サービス部
シニアコンサルタント 泉 博章 氏
15:45-16:30 ERPと連動したワークフローを実現するmitoco 株式会社テラスカイ
製品開発本部 開発部 技術推進チーム
川嶋 穣
16:30-17:00 AppsFS×OPROARTSのご紹介 日本オプロ株式会社
技術本部 技術サービス部
シニアコンサルタント 泉 博章 氏
17:00-17:30 質疑応答、アンケート記入
※プログラムは予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。

このイベントは終了しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加