> イベント > 2013年のイベント > Salesforceの導入を成功させる"画面開発"
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Salesforceの導入を成功させる"画面開発"

※このセミナーは終了いたしました。ご参加頂きました皆様ありがとうございました。


Salesforceの導入を成功させる"画面開発"
-50万ユーザーが選んだSkyVisualEditorで、どのような効果があったか -


 Salesforceに入力や検索がしやすい画面を作成することで、導入・定着化成功の8割が決まると 言われています。
当セミナーでは、営業部門で使われなかったSalesforceを使われるシステムに改革した事例を、 お客様自身にご講演いただきます。
また、実際にこれまでSalesforceを導入した多くユーザー様がどんな失敗をし、 どのような画面をSkyVisualEditorで開発をしてうまくいったのかを、デモも交えご紹介いたします。

 概  要 
主 催 株式会社テラスカイ
日 時 2013年 11月14日(木) 15:00-17:00 (開場 14:45)
会 場 テラスカイセミナールーム
※地図は[こちら]をご確認下さい
対 象 Salesforceユーザー様
Salesforceの導入を具体的に検討中の企業のご担当者様
※お申込み多数の場合は、上記対象者の方を優先のうえ、抽選とさせていただきます。
参加費 無料(事前申し込み制)

 プログラム 
15:00-15:20 Salesforceの導入・定着化のポイント
15:20-15:40 お客様事例:
ミヤチテクノス株式会社 マーケティング本部管理課 日高 真樹氏
15:40-16:00 ユーザー事例:お客様が作った画面を一挙公開
16:00-16:45 今日から使える画面を作る!SkyVisualEditor で画面開発
16:45-17:00 質疑応答
※プログラムは予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。

このイベントは終了しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加