> イベント > 2012年のイベント > 「ユーザー事例から学ぶSalesforceの画面開発」 セミナー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ユーザー事例から学ぶSalesforceの画面開発」 セミナー

※このセミナーは終了いたしました。
ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。

ユーザー事例から学ぶSalesforceの画面開発
- 損保ジャパン様でも採用決定!SkyVisualEditorが選ばれる理由  -


  国内約4,000社に導入されているSalesforceが、多くのユーザーに選ばれる理由の1つとして挙げられるのが 「カスタマイズのしやすさ」 です。
『SkyVisualEditor』 は、その 「カスタマイズのしやすさ」 そのままに、「使いやすい画面」 を提供します。

  入力しやすい画面、検索しやすい画面、情報を見渡しやすい画面

このような、業務効率を改善し、Salesforceの定着化を促し、企業革新を導くインターフェイスを、トライ&エラーしながら作成することができるのが  『SkyVisualEditor』  です。

この『SkyVisualEditor』を、実際にご利用いただいているお客様の事例を多数交え、その選択理由と、どのような画面を作成したか、また操作感などをご紹介いたします。

皆様のご参加をお待ちいたしております。

 概  要 
主 催 株式会社テラスカイ
日 時 2012年9月12日(水) 15:00-17:00 (開場 14:45)
会 場 テラスカイセミナールーム
※地図は[こちら]をご確認下さい
対 象 Salesforceユーザー様
Salesforceの導入を具体的に検討中の企業のご担当者様
※お申込み多数の場合は、上記対象者の方を優先させていただく場合がございます。
参加費 無料(事前申し込み制)

 プログラム 
15:00-15:25 クラウド導入時に気を付けるべきポイント!
15:25-16:05 ユーザー事例から学ぶ Salesforceの画面開発
16:05-16:50 今日から使える画面を作る!SkyVisualEditor で画面開発
16:50-17:00 質疑応答

このイベントは終了しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加