導入相談専用ダイヤル 03-5255-3410  [受付時間 平日9:30-18:00]

お問い合わせ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

KINTOの顧客情報基盤の構築をテラスカイが支援

2020年12月10日
株式会社テラスカイ

KINTOの顧客情報基盤の構築をテラスカイが支援 SalesforceとDataSpider Cloudを採用し、迅速なビジネス展開を支える

株式会社テラスカイ(本社:東京都中央区 代表取締役社長:佐藤 秀哉、以下:テラスカイ)は、株式会社KINTO(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:小寺 信也、以下KINTO)の顧客情報などを管理する「会員管理業務システム」の構築を支援しました。KINTOは自社のスピーディなビジネス展開と同様に、ビジネスを支える業務システムにおいても迅速な立ち上げを目指し、フロントシステムにSalesforce Platform plusを採用しました。グループ関連企業が所有する複数のシステムをデータ連携システムDataSpider Cloudで連携して、会員管理業務システムに顧客にまつわる情報を一元化しています。

KINTOは、トヨタ自動車が提案するクルマの新たな使い方を提供する会社として2019年1月に設立され、2019年7月からサブスクリプションサービスを全国的に開始しました。会社設立時から車両情報や会員情報を複数のシステムを併用して使ってきましたが、事業スピードに合わせて容易に拡張できるSalesforceを採用した、会員管理業務システムの構築に至りました。Salesforceの採用理由として、拡張性の他にシステム連携ツールであるDataSpider Cloudによって、関連会社がそれぞれ所有するシステムからデータを連携することで、最速で運用を開始できる点が挙げられます。

会員管理業務システムは、2019年12月より要件定義を開始し、2020年5月より運用を開始しました。KINTOは、サブスクリプションビジネスの定着で更なる事業展開を見込み、コールセンター業務の拡充・増強を計画しており、顧客情報業務システムを活用し、顧客体験の向上を強化します。

【KINTOサービス概要】
「KINTO」は月々定額で任意保険や自動車税など、クルマにかかる諸経費がコミコミの新しいクルマのサブスクリプションサービスです。人気のトヨタ車、レクサス車をラインアップ、ご自宅からでもWebで簡単にお申込みができます。日本経済新聞社「2019年日経優秀製品・サービス賞 最優秀賞 日経産業新聞賞」を受賞しました。
URL:https://kinto-jp.com/

<DataSpider Cloud>

クラウドデータ連携基盤「DataSpider Cloud」は、豊富な導入実績を持つ国産データ連携ソフトウェアパッケージを開発・販売するセゾン情報システムズと、クラウド型データ連携サービスSkyOnDemandの運用実績のあるテラスカイが共同開発し、柔軟、安全、拡張性に優れたAWS上で稼働する、クラウド型のデータインテグレーションサービスです。
https://www.terrasky.co.jp/eai/dataspidercloud/

*本文中に記載された会社名、サービス名等は該当する各社の登録商標です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせ

導入相談専用ダイヤル

03-5255-3410受付時間 平日9:30-18:00

導入をご検討中のお客様

テラスカイ製品のご購入をご検討中の方や、テラスカイへのお問い合わせは、こちらからお寄せください。

お問い合わせ

製品をご契約中のお客様

テラスカイ製品をご利用のお客様の技術的なお問い合わせは、こちらからお寄せください。

技術的なお問い合わせ

トップへ戻る