> ニュース > 2013年のニュース > SkyVisualEditor機能追加のお知らせ V3.3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SkyVisualEditor機能追加のお知らせ V3.3

<SkyVisualEditor バージョンアップのお知らせ> 

2013年9月1日(日)より、SkyVisualEditor はV3.3にバージョンアップいたします。
追加、改善される主な機能は、以下です。

1新機能

□検索テンプレート画面において大容量データ表示に対応
今回、検索結果の表示に新方式を追加いたしました。新方式では、検索結果表示が高速化されるほか、View State エラー発生時に1 ページあたりの表示件数を調整することで、エ ラーの回避を可能にします。

□中国語(繁体中国語、簡体中国語)の画面作成に対応
いままでは、日本語、英語の画面作成に対応していましたが、あらたに中国語(繁体中国 語、簡体中国語)でも作成できるようになりました。Salesforce 標準機能であるトランスレーシ ョンワークベンチの設定をするだけで、SkyVisualEditor で作成した画面が自動的に中国語 に対応いたします。

□検索テンプレート画面の検索条件項目でカスタムルックアップ機能の利用が可能に
Salesforce 標準のルックアップ画面をカスタマイズ可能な「カスタムルックアップテンプレー ト」で作成したカスタムルックアップ画面を、検索テンプレート画面の検索条件でも使用可能 になりました。

□参照権限がない項目ラベルを非表示に
入力項目欄や参照項目欄は、プロファイルの設定権限によって入力項目が参照項目、参 照項目が項目非表示等に自動で画面表示が変換されています。ラベルも同様に、設定権限 によって自動的に非表示になるように対応しました。

□検索テンプレート画面の検索条件において、選択リスト項目の選択肢をデフォルトレコードタイプで表示
現在、検索テンプレート画面の検索条件項目として選択リスト項目を使用した場合、選択肢は設定値全てが表示されるようになっていますが、当機能追加によりプロファイルのデフォル トレコードタイプで設定している選択肢のみを表示することもできるようになりました。


2機能改善

□テーブルメッセージの多言語対応
データテーブル、複数行データテーブルの機能である「テーブルメッセージ」に、カスタム表 示ラベルを指定できるようになりました。当対応により、トランスレーションワークベンチで翻 訳設定した文言を使用できるため、多言語でのメッセージ指定が可能となります。

新機能の詳細及び、すべての追加機能は以下、リリースノートをご覧ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加