PHILOSOPHY 企業理念

一歩先ゆく確かな技術で、
もっとも信頼されるパートナーに

私たちテラスカイは、まだクラウドコンピューティングという言葉がうまれる前の2006年に、”クラウド専業のシステムインテグレーター”として創業しました。現在もクラウド市場は年率20%を超える伸びをつづけており、弊社も市場を上回るペースで成長を続けています。その成長のベースとなる、創業時から一貫してこだわってきた考えを集約し、経営理念を定めました。

MISSION

先進のテクノロジーと最適な選択で成功を共有する

テラスカイは、お客様先でのシステム選定前のITコンサルティングから要件定義、導入支援、開発、システム構築後の運用保守・サポートまで、ワンストップでご支援しています。そのため、私たちは一歩先ゆく確かな技術で、もっとも信頼されるパートナーを目指しています。
確かな技術力を基盤とし、常に先進のテクノロジーとその価値を追究することで、お客様にとっての最適を探求します。先進技術の追求による期待を超えるチャレンジと、お客様にとってのベストを誠実に探究することによる信頼の両輪で、お客様を成功に導き、その成功を共に享受します。

VISION

一歩先ゆく確かな技術で、もっとも信頼されるパートナーに

Fly Ahead

VALUE

私たちテラスカイは、確かな技術力を基盤に、常に先進のテクノロジーとその価値を追究し、お客様にとっての最適を探求します。
先進技術の追求による期待を超えるチャレンジと、お客様にとってのベストを誠実に探究することによる信頼の両輪で、お客様を成功に導き、その成功を共に享受することを目指しています。

MESSAGE【写真】代表取締役社長 佐藤秀哉

最先端のプロジェクトが真っ先に持ち込まれるテラスカイ

テラスカイが創業した2006年当時に遡ると、クラウドという言葉がようやく誕生し、革新的なクラウドサービスを提供する「Salesforce」、続いて「AWS」が登場して来たわけですが、まだまだ知る人ぞ知るといった存在でした。

しかし、現在は「クラウド・ファースト」という言葉が示すとおり、クラウドシステムは極めて一般的な選択肢となり、クラウドシステムの開発・支援を行う企業は規模を問わず、多数存在するようになりました。

このような未来を予見し創業した私たちテラスカイは、クラウドの「技術」を常に追い求めました。その結果、現在では革新的でチャレンジングなプロジェクトの依頼が真っ先に当社へ持ち込まれます。そういったプロジェクトでは常に新しい技術を何に取り入れ、手探りで作り上げていけるという楽しさがあります。

新しい技術に触れ、自らのスキルをアップデートし続けることができるということは、エンジニアにとって理想的な環境だと考えています。

好奇心旺盛な方と共に成長していきたい

クラウドというマーケットは非常に流れが早く、次から次へと新しい技術や製品が出てきます。トップレベルのエンジニアであり続けるためには、常に勉強していかなければいけません。そのため、新しいものに対して敏感な方、好奇心にあふれている方は当社に非常に向いていると思います。

テラスカイグループでは現在、600名を超える社員のうち、85%ほどがエンジニアです。技術力を高め、実力を発揮できる環境にしていますし、これからもどんどん整えていきます。

新しく学んだことがすぐに実案件で活かせる、そんな環境が整っています。学ぶことが楽しいと思える方にぜひご応募いただきたいと考えています。

株式会社テラスカイ
代表取締役社長 佐藤秀哉