導入相談専用ダイヤル 03-5255-3410  [受付時間 平日9:30-18:00]

お問い合わせ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本システム技術株式会社との資本業務提携に関するお知らせ

2019年9月24日
株式会社テラスカイ

テラスカイ、日本システム技術と資本業務提携

株式会社テラスカイ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:佐藤 秀哉、以下 テラスカイ)は、日本システム技術株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:平林 武昭 以下 日本システム技術) との資本業務提携を行ったことを発表します。金融機関や大学に強みを持つ日本システム技術と、Salesforceをはじめとするクラウドに強みを持つテラスカイの提携によって、顧客企業や団体におけるデジタルトランスフォーメーションへの支援を強化してまいります。

■業務提携の背景及び目的 日本システム技術は、主力製品である金融機関向け情報系統合パッケージ『BankNeo』、大学向け事務システムソリューション『GAKUEN』を中心に、各マーケットで製品販売及びSI支援の実績を多数有しています。近年の地域金融機関におけるクラウド化のニーズに対応し、2019年4月にSalesforceを活用した地域金融機関向けアプリケーション「Cloud BankNeo 預り管理」の提供を開始しました。
一方、テラスカイは、クラウド・インテグレーションのリーディングカンパニーとして、創業以来、金融、保険業界をはじめ医療、サービスなど業界を問わずクラウドの導入支援を行ってまいりました。また、Salesforce AppExchange上で企業が自社アプリケーション・サービスを提供するためコンサルティングサービスも多く手掛けております。

地方金融機関においても、今後加速的にIT基盤のクラウド化が進み、同時にDXの実現に向けた取組みが本格化されると見込まれます。この度の協業では、両社の強みを活かし、金融機関に対するクラウド化支援と、DX推進を確実に支援することを目的としております。

■業務提携の内容 以下の点について業務提携を合意しました。

  • 「BankNeo」関連ビジネスにおける製品開発、人材教育
  • Salesforce.com関連ビジネスにおける案件創出、人材育成
  • Amazon Web Services関連ビジネスにおける案件創出、人材育成
  • テラスカイ製品関連ビジネスにおける案件創出、付加価値向上
  • 海外関連ビジネスでの事業協力

■業務提携の内容 両社は、6か月内をめどに、市場より相互の株式7千万円を目途に買い付けることで合意しました。

■日本システム技術株式会社 会社概要 名 称 :  日本システム技術株式会社
事業開始:  1973年3月26日
代表者 :  代表取締役社長執行役員 平林 武昭
所在地 :  東京都港区港南二丁目16番2
事業内容:  システム開発。ソフト開発、パッケージ、システム販売、医療ビッグデータ、その他事業
URL  :  http://www.jast.jp/

当件の、当社業績に与える影響は軽微と見込んでおりますが、業績予想に変更がある場合は、判明し次第速やかに開示いたします。

*本文中に記載された会社名、サービス名等は該当する各社の登録商標です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせ

導入相談専用ダイヤル

03-5255-3410受付時間 平日9:30-18:00

導入をご検討中のお客様

テラスカイ製品のご購入をご検討中の方や、テラスカイへのお問い合わせは、こちらからお寄せください。

お問い合わせ

製品をご契約中のお客様

テラスカイ製品をご利用のお客様の技術的なお問い合わせは、こちらからお寄せください。

技術的なお問い合わせ

トップへ戻る