導入相談専用ダイヤル 03-5255-3410  [受付時間 平日9:30-18:00]

お問い合わせ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「mitoco(ミトコ)」V7.0バージョンアップのお知らせ

2019年1月8日
株式会社テラスカイ
「mitoco(ミトコ)」V7.0バージョンアップ
「カレンダーのビューを組織変更に伴い自動更新、承認ワークフローのプロセスを
エクスポート・インポートする機能など、管理機能を強化


株式会社テラスカイ(本社:東京都中央区 代表取締役社長:佐藤 秀哉、以下テラスカイ)は、クラウド時代にマッチしたビジネスコミュニケーションのプラットフォームである『mitoco(ミトコ)』を、2019年1月11日(金)にV7.0へバージョンアップします。

このリリースをPDFで開く

V7.0 の主なバージョンアップの内容は以下のとおりです。

■カレンダー
自分や任意のユーザーのスケジュールを一覧表示できるビューに、Salesforceのロール*1を指定することができるようになります。多くの企業では組織をロール階層に反映させているため、組織変更などのタイミングでシステム管理者がロールを更新すると、ロール指定されたビューも最新の情報にアップデートされます。


▼ロール指定画面 ロール指定画面メージ

カレンダーには、上記以外にも多くのユーザーの声を反映した機能追加を行います。他のユーザーの予定を編集できる権限の付与機能や、任意のユーザーの予定をすばやく確認できる予定確認コンポーネントなど、多くの機能を追加します。

※1 Salesforceのロール...ユーザーのアクセスレベルを階層として設定する機能


■ワークフロー
開発環境であるSandbox 環境で設定したプロセス情報をエクスポートし、本番環境にインポートできるようになります。V6 までは、Sandbox環境で検証したプロセスを本番環境に反映させる場合、手動で1つ1つプロセスを再度作成する必要がありましたが、V7のバージョンアップにより安全かつ確実に、確認の取れたプロセス情報の移行を実施できるようになります。

▼承認プロセスの移行画面

ミトコワークフロー プロセスの移行
ワークフローでは、上記以外に代理承認者設定機能や一覧画面の機能拡張など、企業のニーズに応える複数の機能強化を行っております。

その他のアプリケーションでも多数の機能追加・改善を行っております。
詳細は、リリースノートをご確認ください。
https://www.terrasky.co.jp/files/mitoco_releasenote_v7.pdf

*本文中に記載された会社名、サービス名等は該当する各社の登録商標です。 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせ

導入相談専用ダイヤル

03-5255-3410受付時間 平日9:30-18:00

導入をご検討中のお客様

テラスカイ製品のご購入をご検討中の方や、テラスカイへのお問い合わせは、こちらからお寄せください。

お問い合わせ

製品をご契約中のお客様

テラスカイ製品をご利用のお客様の技術的なお問い合わせは、こちらからお寄せください。

技術的なお問い合わせ

トップへ戻る