> ニュース > 2017年のニュース > コミュニケーションプラットフォーム「mitoco」がバージョンアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュニケーションプラットフォーム「mitoco」がバージョンアップ

2017年7月18日
株式会社テラスカイ
コミュニケーションプラットフォーム「mitoco」がバージョンアップ
-Androidアプリの提供、社外ユーザーライセンスの追加など-


クラウド・インテグレーションとシステム連携に特化したサービスや、ソフトウェア開発を行なう株式会社テラスカイ(本社:東京都中央区 代表取締役社長:佐藤 秀哉、以下テラスカイ)は、クラウド時代のコミュニケーションプラットフォーム『mitoco(ミトコ)』を、2017年7月21日(金)にV3.0へバージョンアップを行います。

このリリースをPDFで開く

<主なバージョンアップ内容>
■Android対応
iOSに続き、Androidにも対応し、第一弾としてmitoco カレンダーアプリの提供を開始します。見やすい表示でスケジュールの作成・確認ができます。Salesforceのカレンダーとの同期や他社員のスケジュールを確認することができます。今後iOS版と同様、機能拡充を行ってまいります。

■iOS版アプリ「mitoco Board」をリリース
iOS版の掲示板アプリ「mitoco Board」をリリースします。掲示板に掲載された全社通達や部署毎の通知を、どこにいても即座に確認することができます。カテゴリ毎にまとめられた掲示は色で識別ができ、投稿日時や必読マークの表示により、優先度の高い掲示をすぐに判別可能です。

mitocoboard.png
■社外ユーザー向けライセンスの提供
チャットグループでのコミュニケーションやスケジュールの共有を行いたい顧客や社外のプロジェクトメンバーに対し、ユーザーの割り当てが可能な社外ユーザー向けライセンスが追加になりました。

mitocoパートナー:トークとカレンダーのみ利用可能
mitocoカスタマー:トークのみ利用可能

社外ユーザー.png ※その他、利用条件はお問い合わせください。

■Salesforceとの連携がよりシームレスに
カレンダー、ToDoに、Salesforceの標準およびカスタムオブジェクトの関連付けができるようになります。これにより、mitocoを業務により融合して利用できるようになります。
※Salesforceのライセンスを別途ご契約されていることが前提となります。

■パフォーマンスの向上
V2.0から大幅なパフォーマンス改善を行いました。


その他、掲示板(デスクトップ版)のレビュー投稿機能やアドレス帳の部署管理機能の追加、検索機能やUIの改善など多くの機能追加、改善を実現しています。詳細はリリースノートをご覧ください。
リリースノートURL : https://www.terrasky.co.jp/document/docs/mitoco_ReleaseNote_v30_201707.pdf

※ 本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加