> ニュース > 2017年のニュース > テラスカイ米国子会社が、米国Cloudpointe社と販売パートナー契約を締結
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テラスカイ米国子会社が、米国Cloudpointe社と販売パートナー契約を締結

2017年4月11日
株式会社テラスカイ
テラスカイ米国子会社が、米国Cloudpointe社と
販売パートナー契約を締結

株式会社テラスカイの子会社TerraSky Inc. (本社:米国カリフォルニア州、CEO:佐藤 秀哉、以下TerraSky Inc.)は、Cloudpointe, LLC(本社:米国カリフォルニア州、代表者:Nick Yarymovych、以下 Cloudpointe)との販売パートナー契約を、2017年4月7日付で締結し提携いたしました。

このリリースをPDFで開く

テラスカイが2012年に米国に設立した子会社TerraSky Inc.は、テラスカイが開発したSalesforceの画面開発ツール「SkyVisualEditor」を中心に米国で販売を行っております。
一方Cloudpointeは、米国の中堅企業をターゲットに、salesforce.com社のSalesforceやFinancialForce、GEデジタル社のServiceMax関連のコンサルティングやクラウドインテグレーションサービスを行うために設立されました。代表のNick Yarymovych氏は、2012年9月にNTTに買収された、Centerstance Inc.社のManaging Partnerとして、企業の重要な業務プロセスの分析と既存システムのクラウド移行支援を専門としたコンサルティング、またSalesforceのインテグレーション提供において豊富な経験と実績を有しています。Cloudpointeは、毎年20%以上の成長を続けるsalesforce.comエコシステム内で急速な成長を目指しております。

今回の提携により、TerraSky Inc.製品の米国での販売強化、日本企業が米国に進出する際のクラウドインテグレーションニーズに応えること、及び日米でのIoT案件での協力関係構築を目指してまいります。また、テラスカイが2016年7月より提供を開始した、クラウドベースのコミュニケーションプラットフォーム「mitoco(ミトコ)」についても共同展開に取り組んでまいります。
日本国内のクラウドインテグレーションを牽引してきたテラスカイと、米国Salesforce案件で実績を持つCloudpointeが協力し、クロスボーダーのシステム構築案件ニーズに応えてまいります。

■日程
パートナー契約締結 :2017年4月7日

■Cloudpointe, LLCについて
商 号: Cloudpointe, LLC
代表者: Nick Yarymovych
所在地: 米国カリフォルニア州
事業内容:Salesforce、IoT関連のコンサルティング、インテグレーション等
U R L: https://www.cloudpointe.com/

-代表者略歴
salesforce.com社の数少ないプラチナパートナーに認定されたVentus Technology Solutionsを2001年に創業しCEOに就任。その後、2012年9月にNTTに買収された、Centerstance Inc.社のManaging Partnerに就任。前NTT DATA Cloud Services, Inc. 社のSenior Vice Presidentとして従事。


※ 本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加