> ニュース > 2017年のニュース > テラスカイ、九州地区の クラウド事業拡大にともない福岡オフィスを開設
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テラスカイ、九州地区の クラウド事業拡大にともない福岡オフィスを開設

2017年3月30日
株式会社テラスカイ
テラスカイ、九州地区のクラウド事業拡大にともない福岡オフィスを開設

クラウド・インテグレーションとシステム連携に特化したサービスやソフトウェア開発を行なう株式会社テラスカイ(本社:東京都中央区 代表取締役社長:佐藤 秀哉、以下 テラスカイ)は、九州地区でのクラウドサービスの提供を拡大する為、福岡事業所を開設いたします。

このリリースをPDFで開く

企業でのクラウド導入意欲が全国的に高まっているものの、実際の導入は首都圏や関西圏に偏っており、地方での営業基盤の確立や、より顧客に近い立場でのソリューション提案の必要性が高まっています。
2016年4月に子会社化した、福岡のクラウドインテグレーター、クラウディアジャパン株式会社(本社:福岡県福岡市 代表取締役:瀬戸口 将貴、以下:クラウディアジャパン)との協業により、グループ全体での九州地区での販売実績も好調に伸びてきていることから、より地域に即したニーズにお応えする為、福岡事業所を開設することとなりました。

テラスカイの福岡事業所開設に伴い、クラウディアジャパンもオフィスを移動いたします。

【福岡事業所詳細】
所在地:〒812-0013福岡市博多区博多駅東2-5-28 博多偕成ビル4F
開設日:2017年4月10日(予定)
T E L :092-260-8948


※ 本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加