> ニュース > 2015年のニュース > AWSをより活用する新サービスパックを提供開始
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AWSをより活用する新サービスパックを提供開始

2015年6月2日
株式会社テラスカイ
テラスカイ、AWSをより活用する新サービスパックを提供開始
ニーズの高いコンサルティングと移行支援をパッケージ化


クラウド・インテグレーションとシステム連携に特化したサービスやソフトウェア開発を行なう株式会社テラスカイ(本社:東京都中央区 代表取締役社長:佐藤 秀哉、以下テラスカイ)は、アマゾン ウェブ サービス(以下、AWS) 向け新サービスとして「AWS活用コンサルティング」、「クイックスタートサービス for AWS」の2サービスを6月2日(火)より提供開始します。

テラスカイでは、お客様よりAWSについてのご相談を受ける中でも「AWSを使っているが最適な使い方なのかを診断してほしい」、または「最適な利用方法をアドバイスしてほしい」という要望を多く受けています。また、「AWSを使いたいが、何からはじめたらいいか分からない」という相談も多く寄せられているため、これらのニーズに個別に応えてきました。
このような実績に基き、よくあるニーズに対応するサービスを体系立ててパッケージ化し、それぞれ、「AWS活用コンサルティングサービス」、「クイックスタートサービス for AWS」として提供します。このサービスを利用することで、トライ&エラーを何度も繰り返すことなく、早期にAWSの構築・運用をスタートできるようになります。

■AWS活用コンサルティングサービス
AWS活用コンサルティングサービスは、「アドバイザリーサービス for AWS」と「アプリ構築支援サービス」の2つのサービスをパッケージ化したものです。

「アドバイザリーサービス for AWS」
既にAWSを導入している企業向けに、利用状況の分析やセキュリティチェックを行い、より適正なAWSの運用方法や活用方法をアドバイスします。第三者目線で状況を精査することにより、セキュリティホール発見や料金の見直しに繋げます。

「アプリ構築支援サービス」
AWS上にアプリを構築する際に、AWS上のサービスをフルに活用した最適なアプリ設計を支援します。AWSの利用により、開発期間の短縮、スケーラブルな設計を実現します。

■クイックスタートサービス for AWS
クイックスタートサービス for AWSは、「簡単お引越しサービス」と「Webお助けサービス」の2つのサービスをパッケージ化したものです。

「簡単お引越しサービス」
AWSへシステム移行を考えている企業向けに、Active DirectoryやデータベースなどのAWS環境への移行作業をお手伝いします。システム構成やスペック選択といった煩雑な問題に対する適切なソリューションを提供することにより、移行を円滑に行うことができ、負担を軽減できます。

「Webお助けサービス」
Webシステムの構築・運用する上でニーズの多いサービスをパッケージとしてご提供します。本パッケージを利用することで、一般的にWebシステム構築時に必要とされるプロキシサーバやWAF機能などを簡単に利用でき、構築にかかる期間やコストを最小化できます。

この両サービスの提供により、初年度20社の構築支援を目指します。

『AWS Summit Tokyo 2015』に出展します
6月2日(火)・3日(水)にアマゾン データ サービス ジャパン株式会社が開催するAWS Summit Tokyo 2015にテラスカイは出展し、今回発表した新サービスをご紹介します。

※本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※アマゾン ウェブ サービス、AWS、およびAmazon Web Services ロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加