> ニュース > 2012年のニュース > 【プレスリリース】テラスカイ、クラウド連携サービスSkyOnDemandに Amazon Web Services用の新アダプタを実装
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【プレスリリース】テラスカイ、クラウド連携サービスSkyOnDemandに Amazon Web Services用の新アダプタを実装

2012年1月24日
株式会社テラスカイ
テラスカイ、クラウド連携サービスSkyOnDemandに
Amazon Web Services用の新アダプタを実装


  クラウド・インテグレーションとシステム連携に特化したサービスやソフトウェア開発を行なう株式会社テラスカイ(本社:東京都中央区 代表取締役社長:佐藤 秀哉、以下テラスカイ)は、Force.com、Amazon Web Services、Google Apps、Windows Azureなどパブリックなクラウドサービスと、企業内の基幹システムなどとのデータ相互連携を短期間、かつ柔軟に実現するSaaS型サービス「SkyOnDemand」に新たな機能を追加し、1月30日(月)より提供開始します。

  新バージョンでは、 Amazon Web Services用の新アダプタを実装します。これにより、Amazon EC2インスタンスの起動・停止を可能にするほか、Amazon SimpleDBアダプタによって、同サービスへのアクセスが可能になりました。

  また、元来実装しているSalesforceとの連携アダプタの機能も大幅に向上させました。SalesforceのAPI 23.0(Winter'12)に対応させ、定義情報を取得できるMataDataAPIの利用が可能になりました。複数オブジェクトの同時更新が可能になるなど、幅広いユーザのニーズに対応し、30を超える新機能・機能改善を搭載しました。

【バージョンアップの背景】
  Salesforce CRM、Force.comを初めとするクラウドサービスの導入が本格化する中、複数のパブリック・クラウドサービス同士の連携や、企業内の基幹システムとの連携のニーズが益々高まっています。今回、テラスカイでは、さらなる利用拡大が期待されるAmazon Web Services上でのシステム連携のニーズの拡大・多様化に対応するため、SkyOnDemand改良を行いました。

【おもな新機能】
1. Amazon Web Servicesの新アダプタの追加
Amazon Web Servicesの新アダプタの追加することにより、Amazon EC2インスタンスの起動・停止を可能にするほか、Amazon SimpleDBアダプタによって、同サービスへのアクセスが可能になります。これらの新アダプタにより、さらに多くの連携バリエーションに対応できるようになりました。

2. Excelアダプタの改善
Excelアダプタの改善により、Excel アダプタに、単一のセルを指定して書き込みを行うことができる「セル指定書き込み処理」が可能になり、連携効率を向上することができます。また、Excelサポートバージョンとして、Excel 2010形式のブックに対応できるようになりました。

3. セールスフォースのAPI 23.0(Winter'12)に対応
最新のSalesforce API23.0に対応しました。

4. Database.com、Chatterへの正式対応
これまでもDatabase.comへの接続および操作やChatterオブジェクトの操作は実現できていましたが、本バージョンより正式サポートとなりました。
その他、複数オブジェクトの同時更新機能の対応やMetaDataAPIへの対応、WebStudioのパフォーマンスの改善など、より開発生産性を高める機能を多数実装しています。

今回のバージョンアップに伴い、ユーザ、企業向けの新機能説明会を2月10日(金)に開催いたします。
□DCSpider*1・SkyOnDemand 新機能説明会
 日時:2012年2月10日(金)14:00-17:00
 場所:株式会社テラスカイ セミナールーム
 対象:DCSpiderユーザ様、DCSpiderの導入を検討されている企業のご担当者様
 SkyOnDemandユーザ様、SkyOnDemandの導入を検討されている企業のご担当者様
 DataSpider*2ユーザ様、DataSpiderの導入を検討されている企業のご担当者様
 申込URL:こちらにてご覧いただけます。

*1  DCSpider:「DataSpider」が持つ各種開発、運用ツールを使用して容易に、Salesforceと基幹システム等の企業内情報(各種データベース、基幹アプリケーション等)を連携させるパッケージソフト。
*2 DataSpider:株式会社アプレッソ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:長谷川 礼司)が、2001年に販売開始したシステムの接続方法やフォーマットの違いを意識することなく、素早く簡単に「つなぐ」ことができるデータ連携ソフトウェア。


<「SkyOnDemand」の特長>
  「SkyOnDemand」は、「クラウド⇔社内の基幹システム」間、あるいは、「クラウド⇔クラウド」間のデータ連携を、SI事業者へ依頼することなく、ドラッグ&ドロップで設定できる新しいSaaS型サービスです。SaaS型サービスによる月額課金のため、初期費用を抑えることができます。

○ 4大クラウドなどのパブリック・クラウドに対応
○ 連携処理構築に必要な操作のすべてを、ブラウザ上のインターフェースに統合
○ クラウドとの連携に特有の機能を実装
○ テストなどに利用できるクローン環境(Sandbox)を提供
○ 月額料金制のため、低コストでの導入、維持が可能


<「SkyOnDemand」の概念図>
dcspaider.jpg


【株式会社テラスカイについて】
  テラスカイは、クラウドとシステム連携を核とするソフトウェア開発・コンサルティング事業等を行なっています。創業時よりセールスフォース・ドットコム社のコンサルティングパートナーとして、多くのお客様への導入サービスを行なってきました。その実績により培ったノウハウを基に、お客様の業務効率を高める革新的なソリューションを提供しています。テラスカイの詳細はこちらにてご覧いただけます。

■本件に関するお問い合わせ先
□株式会社テラスカイ
マーケティング&コミュニケーション
担当:田中 有紀子
TEL:03-5255-3410 
または
□共同PR株式会社
担当: 吉江、長谷川
TEL:03-3571-5176 

※ 本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加