> ニュース > 2011年のニュース > 東日本大震災に対する支援について
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東日本大震災に対する支援について

東日本大震災に対する支援について

この度の東日本大震災により、お亡くなりになりました方のご冥福をお祈りいたします。
また、被災された皆様、ご家族の皆様に心よりお見舞いを申し上げますとともに、一日も早い復旧、復興をお祈り申し上げます。

テラスカイでは、セールスフォース・ドットコム社の社会貢献活動モデル「1/1/1モデル(就業時間の1%、製品の1%、株式の1%)」に賛同し、同社の社会貢献パートナー(Power of Us パートナー)を表明しています。

この度の東日本大震災に際し、「株式の1%」のうち少額ではございますが、100万円を、今回の地震で被災された方々の救援活動のための義援金として拠出することといたしました。

また、弊社の製品や社員の就業時間を利用した支援活動も積極的に行っていきたいと考えております。
具体的な支援先等は、詳細が決まり次第アナウンスさせていただきます。

※2011/4/7追記
 義援金は、セールスフォース・ドットコム社のマッチング基金(http://www.salesforce.com/jp/prayforjapan/japan-relief.jsp)に寄付させていただきました。

 社員の就業時間を利用した支援として、仙台市の避難者リストの作成を行うプロジェクトなどにご協力させていただいております。このプロジェクトでは、Salesforceの被災地支援のための無償提供プログラムを適用し、弊社の画面作成サービス「SkyEditor」をあわせて無償提供し、迅速なリスト作成、公開を支援いたしました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加