> ニュース > 2009年のニュース > 【プレスリリース】セールスフォース『OEMパートナー・プログラム』でのクラウドアプリ開発支援プログラムを開始
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【プレスリリース】セールスフォース『OEMパートナー・プログラム』でのクラウドアプリ開発支援プログラムを開始

株式会社テラスカイ
2009年12月16日


セールスフォース・ドットコム「OEMパートナー・プログラム」での
クラウドアプリ開発を支援するプログラムを開始

 SaaS(Software as a Service)とシステム連携に特化したサービスとソフトウェア開発を行なう株式会社テラスカイ(以下、テラスカイ 本社:東京都千代田区、代表取締役社長:佐藤 秀哉)は、エンタープライズ・クラウドコンピューティング企業の株式会社セールスフォース・ドットコム(本社:東京都港区、代表取締役社長:宇陀 栄次)が発表した「OEMパートナー・プログラム」を利用し、クラウド型のビジネスアプリケーション開発および提供を行なうシステムインテグレーターやISV(独立系ソフトウェアベンダー)の支援チームを組織し、Force.comでの開発を支援するプログラムを発表しました。

 このプログラムは、サービス化の企画、仕様のコンサルティング、実装、パッケージング、販売支援までを含み、新たにクラウドでのサービス提供を目指す企業の、効率のよい最短期間での製品化を成功に導きます。

 テラスカイは、セールスフォース・ドットコムのForce.comプラットフォーム上でのアプリケーション開発の実績が延べ300件以上あります。ユーザー固有のビジネスアプリケーションのみならず、2009年11月にはITホールディングスグループの株式会社ネクスウェイ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:富加見 順)のFAX配信システム「FNX」サービスをSalesforce CRMと連携したサービス「FNX for Salesforce」の開発を行なうなど、複数の企業の製品やサービスをForce.com上で利用できるように企画、開発を行なってきました。
 この実績を活かし、自社パッケージ製品のSaaS化をForce.comで実現しようと考えるシステムインテグレーター、ISVの支援を行なっていきます。


■株式会社テラスカイについて
テラスカイは、SaaSとシステム連携を核とするソフトウェア開発・コンサルティング事業等を行なっております。創業時よりセールスフォース・ドットコム社の No.1コンサルティングパートナーとして、多くのお客様への導入サービスを行なってまいりました。 その実績により培ったノウハウを基に、お客様の業務効率を高める革新的なソリューションを提供しております。

□一般の方のお問い合わせ先
株式会社テラスカイ
営業部  担当:松岡
TEL:03-5835-0480 e-mail:info@terrasky.co.jp

□報道関係の方のお問合せ先
株式会社テラスカイ
マーケティング&コミュニケーション 担当:田中
TEL:03-5835-0480

※本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加